BLAZEPODの利用シーン・ワークアウト

BLAZEPODは、アプリと連携してPODを点滅させることで様々なワークアウトを行える器具です。
スポーツのトレーニングはもちろんのこと、認知速度を高めたり、反射神経を鍛えたりすることで、脳のトレーニングにもなります。
小さなお子様から高齢者の方まで、また、理学療法士によるリハビリテーションや発達障害の方のトレーニングなども行えます。
具体的に、スポーツ以外の場で、BLAZEPODを活用できるシーンをご紹介しましょう。

学校や体育でのBLAZEPOD利用シーン

学校の授業や部活動の中で、BLAZEPODが子どもたちに楽しみながら競争をさせたり、
子どもたちの運動能力の限界に挑戦させることもできます。
あらゆる学年の子供たちにBLAZEPODで、自然にやる気を高める動機付けがされて、
楽しく体を動かしているうちに、無意識の中でトレーニングが行われていきます。

幼稚園などでのBLAZEPOD利用シーン

幼稚園児や保育園児など様々な施設の幼い子どもたちが楽しめるように、グループを作り、
その中心にBLAZEPODを置き、グループ全員を巻き込んだ体験アクティビティを行います。
就学前の子供達の楽しくて活気のある環境を作ることが出来ます。
子ども向けの教室では、BLAZEPODによって子供たちが遊びながら身体の反応を上げていきます。

高齢者のBLAZEPOD利用シーン

高齢者の方が健康的に年齢を重ねるためには、日々の運動が欠かせません。
BLAZEPODを使用して、関節の可動域を広げ、姿勢を維持する筋肉が緊張するための力を鍛えることで、
健康的なライフスタイルを維持したり、または、改善していくことができます。
BLAZEPODは楽しみながら運動を続けることができるトレーニング器具です。

理学療法でのBLAZEPOD利用シーン

身体の機能回復や維持を目的とした理学療法士によるリハビリテーションの分野では、
BLAZEPODによるリハビリテーションはとてもエキサイティングでやりがいのある身体運動を通して、
患者のリハビリのためのルーティーンを活性化してくれます。

BLAZEPODアプリには、事前に定義された理学療法プログラムが登録されており、
それらのプログラムを使ってリハビリテーションを行えます。
もちろん、オリジナルのプログラムを作ることも可能です。
また、トレーニングの内容を測定できるので、患者の回復に合わせたプログラムや達成感を得られる内容でやる気を起こさせ、
トレーニングを続けて快方に向かうようにモチベーションを引き出すこともできます。

認知療法でのBLAZEPOD利用シーン

ADD/ADHD、自閉症、認知症、その他の発達障害(認知障害)のある子供から大人まで、
その認知療法の一つの方法として、BLAZEPODを使ってトレーニングすることが出来ます。
BLAZEPODのアプリで漸進的な刺激の運動アクティビティを作成することで、プレッシャーが低い状況でも、
高いプレッシャーの中でも、より正確で迅速な脳処理を行えるようになります。

BLAZEPOD

BLAZEPOD ブレーズポッド スタンダードキット (4個セット)日本語解説書付き
BLAZEPOD ブレーズポッド スタンダードキット (4個セット)日本語解説書付き
  • ¥47,080(税込)*配送料無料
  • フィットネス愛好家向けです。アプリ上で多数の事前に定義されているアクティビティ4個のポッドで行う事ができます。また、ワークアウトを強化するための独自のポッドの動きをアプリから作成することもできます。
BLAZEPOD ブレーズポッド トレーナーキット (6個セット)日本語解説書付き
BLAZEPOD ブレーズポッド トレーナーキット (6個セット)日本語解説書付き
  • ¥64,680(税込)*配送料無料
  • グループトレーナー、小規模スタジオ、パフォーマンスコーチ向け。6個のポッドが含まれており、複数のクライアントとアスリートが同じパフォーマンスドリルで同時に作業して、さらに多くの課題に取り組むことができます。
BLAZEPOD ブレーズポッド 追加POD (1PODのみ)
BLAZEPOD ブレーズポッド 追加POD (1PODのみ)
  • ¥13,750(税込)*配送料無料
  • PODの追加ご購入ニーズに対応いたしました。基本的に当店にてBLAZEPOD4PODあるいは6PODを購入いただいたお客様向けの、PODの単品での追加購入となります。